株式会社国中環境開発
会社ご案内
事業内容ご案内
施設ご案内
パートナー・グループ企業ご紹介
許可・認可について
搬入方法について
環境
Q&A
マニフェストQ&A
委託契約書Q&A
リンク集
お問い合わせ
個人情報保護ポリシー
行動計画
サイトマップ

Q&A
 
マニフェストはなぜ必要なのですか?

事業者が産業廃棄物の運搬又は処理を他人に委託する際に、委託した者にマニフェストを交付することが法律(廃棄物処理法の第12条の3)義務付けられています。



マニフェストはどのように記入したらいいのですか?

下記から各票がご覧いただけます。
A票
B1票
B2票
C1票
C2票
D票
E票



国中環境グループで使用できるマニフェストの種類は?

直行用(7枚綴り)、積替用(8枚綴り)、建設9団体発行の建設廃棄物用のマニフェストが利用可能です。電子マニフェストについては、収集運搬業、処分業ともに対応しています。



一枚のマニフェストに複数の産業廃棄物の種類や処分場を記載していいのですか?

マニフェストは産業廃棄物の種類ごと、行き先(処分事業場)ごとに交付していただく必要があります。但し、廃棄物の発生状況などによって異なる場合がございます。詳しくは弊社営業担当者までご相談ください。



マニフェストは、どの位の量から交付しなければならいのですか?

例え少量でもマニフェストは必要です。



複数の中間処理をへた後に最終処分されるような場合は、最終処分を行った場所はどのように確認するのですか?

最終処分終了後に、マニフェストの「E票」を最終処分場→中間処理業者→中間処理業者→お客様(排出事業者)に順次送付することによって、委託していていただいた産業廃棄物の最終処分を行った場所をご確認いただけます。

図(例)



直接処理場(国中環境開発・GE)へ産業廃棄物を持ち込みたいのですが、マニフェストは必要でしょうか。必要であれば、収集運搬業者欄はどのように記入すればいいのでしょうか?

産業廃棄物の処理を他人に委託することになりますのでマニフェストは必要です。お客様(排出事業者)自ら処分場へ搬入していただく際は、収集運搬業者欄には排出事業者と同じということが分かるように記載してください。(例:自己運搬 など)



マニフェストが返送されてこなかったらどうすればよいか?

マニフェストを交付していただいてから1ヶ月を過ぎてもマニフェストが返送されない場合は、大変お手数ですが弊社総務部までご連絡ください。



マニフェストA票の「照合確認」の欄はいつの日付を記載すればいいのですか?

マニフェストB2票、D表、E票の送付を受けた時に、それぞれA票と照合確認した上で、A票の照合確認欄に照合した日付を記載する。

▲TOP
 
委託契約書Q&A
 
委託契約書はなぜ必要なのですか?

事業者は、産業廃棄物の運搬又は処分を委託する場合には、委託契約を書面により行うことと法律で義務付けられています。



委託契約は口頭ではだめなのですか?

法律では、委託契約を書面により行うこと、となっていますので口頭では法律違反になります。



委託契約書の内容は、自由に作成していいのですか?

委託契約書の内容は、法律で定められた事項が記載されていなければなりません。
「詳しくは全国産業廃棄物連合会のホームページをご覧下さい。」国中環境グループは、全国産業廃棄物連合会が発行している契約書を推奨しています。本契約書の内容を変更したもの及び独自で作成された契約書にて契約することは原則可能(契約書の記載内容によりお断りする場合があります。)ですが、法律で定められた事項が記載されていない等の理由により、行政指導等があった場合は、当社は一切の責任を負えませんのであらかじめご了承ください。

▲TOP
 
 
 
HOME